現在位置: ホーム > モザイクなし商品 > 2022/11/19

閲覧の履歴

2022/11/19

2022/11/19
FC2 容姿端麗な美人オフィスレディとオフ日に海岸淫欲デート・・・発散する場所を見失った彼女の性欲を受け止め 素人

prev next

  • 商品番号:M19907
  • メーカー:F〇2動画
    キーワード:素人 色白 美少女 美人
  • 価額:\100
    お客様評価: comment rank 5
  • 商品合計価格:
  • お買い上げ件数:
    この商品100ポイント付き

商品の説明:

商品の類別

職場で色々諸事情を抱える彼女。美人が故の悩みとでもいうのだろうか・・・。精神的に憔悴している様子の彼女を休みの日に呼び出しデートをする事になった。弱っている時の女性ほど僕にとって都合のいい事はないのだが。当日、彼女と合流すると案の定あまり元気のない様子だったが海辺に足を運びショッピングや食事を楽しんでいると次第に普段の彼女に戻っていく様だった。そして自然と手を繋ぎお互いを求めに歩き出した・・・部屋に入った彼女は、ベットに座り僕を見つめていた。彼女はここに来るまで繋いだ手を離そうとはしなかった。そんな彼女を愛おしく思い、肩を抱き寄せキスをした。唇が触れ、お互いの体温が交差するように伝わると、彼女は感極まったのか積極的に舌を入れ絡めてきた。音のない部屋に唾液のピチャピチャという音が響き、彼女の淡い吐息まで聞こえてくる。衣服を脱がせると色白でしなやかな肢体があらわになった。綺麗な下着姿だ・・・彼女に両脚を開かせ自分で女性器を広げさせた。まだどこにも触れていないのにピンク色の肉壁はしっとりと濡れていやらしい光を放っていた。彼女は僕と会うまでいろいろ我慢してきたようだが、自分で慰めてもいたようだ。照れくさそうに僕に話してくれた。僕が愛撫すると、腰をくねらせながら敏感に感じ、そして腰を浮かせて身体を弾かせたように絶頂を迎えた。彼女に僕を愛撫させると、いやらしい表情で男性器を咥え刺激を与え続けてくれた。僕に彼女の体液が絡みつき、くちゃくちゃと音を立てている。喜びを十分に味わった彼女はそのまま絶頂を迎え僕もそのまま彼女の中に射精した。その後、彼女の喉奥にもう一度僕の性液を射精し彼女の苦しむ表情を堪能した。病める女性につけ込み猥褻な行為に及ぶというのはやめられそうにない。

商品ラベル

この商品を購入した方は、以下の商品にも購入しました